JUIDA 認定スクール

ドローンビレッジはJUIDA認定制度に基づいた
「認定スクール」です。
無人航空機の安全に関わる知識と、
高い操縦技能を有する人材の養成を行います。

JUIDA認定スクールとは

「操縦士および安全運航管理者認定制度」

 

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)では、無人航空機の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を設けています。

本校は、JUIDA認定スクールとして定められた安全運航のための科目を基礎とし、更に安全理論を進めたカリキュラムを用意しています。

本校の講習を完了した操縦士は『操縦技能証明証』をJUIDAに申請することができます。
また、操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する操縦士には、

無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得することにより『安全運航管理者証明書』の申請も可能となります。

JUIDA認定スクール

操縦士および安全運航管理者認定制度
一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)では、
無人航空機の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を設けています。

本校は、JUIDA認定スクールとして定められた安全運航のための科目を基礎とし、
更に安全理論を進めたカリキュラムを用意しています。
本校の講習を完了した操縦士は『操縦技能証明証』をJUIDAに申請することができます。
また、操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する操縦士には、
無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得することにより
『安全運航管理者証明書』の申請も可能となります。

ライフスタイルに合わせた受講システム

マンツーマンによる個別指導!

随時入校可!

雨天でも受講可!

• 基本個別スケジュール
(座学科目が数名重なっている場合グループレッスンの場合があります。)
• 受講時間は11 時~20 時、開始時間のご予約は任意の時間から受け付けいたします。
(屋外実技に限り、航空法の「夜間飛行禁止」に触れる為、昼の受講が必要です。)
• 実技は授業以外の練習も必要なため1週間にトータルで3時間前後の受講をおすすめしています。
• 約1ヶ月で取得を目指すのが理想的です。 (経験者は短期の受付も可能です。)

 

JUIDAスクール入校特典在校中は施設利用料無料
在校中は無料貸し出し機体あり(Phantom4)、 自主練習にご利用ください。
※破損時は実費負担となりますので、予めご了承ください。

認定コース ① JUIDA認定

無人航空機操縦技能者コース

② JUIDA認定 安全運航管理者コース
授業料 150,000円(税別) 30,000円(税別)
実技 10コマ (屋内、屋外合わせての実習)
※11コマ(補講)より有料
※1コマ5400円
なし 

※JUIDA 無人航空機操縦士保有者対象

座学 6コマ 3コマ(同日講義となります。)

※表示料金は全て税抜きとなって おります。

・ GPS(Pモード)をOFFにしたAttiモード(ビジョンセンサーもOFF)の状態で正確な基本動作ができるようになるまでの授業です。

・ 実技、座学ともに修了試験があります。

・ 実技、座学ともに屋内外、同一施設で実施。

・ 1コマ(約50分)

※卒業後JUIDA認定証の発行には、別途JUIDA一般社団法人日本UAS産業振興協議会への会員登録と

操縦技能証明書20,000円(税別)安全運行管理者証明書15,000円(税別)の申請が必要となります。