エイ出版社はラジコン雑誌『RC WORLD』などRC専門誌出版社としてポジションを確立、根強い読者に支えられ、R/C業界での20年に及ぶ専門誌の責務として操縦者の育成支援を取り組み2017年6月より『DJI CAMP』を実施している。

趣味の出版社『エイ出版社』が運営する、ドローンの講習や各種イベントをご案内いたします。

「飛ばすだけ、空撮するだけ。」

それがそもそもの目的。
でも、どうせならドローンを仕事にしたい!
弊社が実施する『DJI CAMP』は、
そんな人を応援します!

DJIスペシャリスト認定講座 

  DRONE★VILLAGE in YACHIYO
 ドローン操縦者育成プログラム

「DJI CAMPスペシャリスト認定講座」を開講

Lisense

DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムでありDJI社から認定された弊社のDJI インストラクターが、業務で使用する操縦者「DJI スペシャリスト」育成を行います。

試験合格者には、「技能資格認定書」が発行されます。

lectures

2日間のDJI CAMPは、単なる資格考査だけではありません。

初日の座学では空撮業務に携わっているインストラクターによる実例の解説や業務として撮影する際のノウハウ、法律で気をつけなくてはいけない点など、ここでしか聞けない最新の実例を聞くことができます。

Valuable Options

全国のDJI代理店やドローンスクールがDJI CAMPを実施していますが、それは本当に価値のあるものでしょうか?エイ出版社が実施するDJI CAMPはDJI JAPANの厳正な監査を受け、正式に認定されました。

その結果、国土交通省HPに『無人航空機等の操縦者に対する技能認証を実施する講習団体』として掲載されています。

弊社実施のDJI CAMPを受講し、合格された方は、国土交通省へ無人航空機(ドローン、マルチコプター)の飛行許可申請を行う際に、提出する申請書類の一部を省略することができます。

Small Groups Practical Training

DJI CAMPは徹底した少人数制で行っています。

受講人数の上限を8名とすることで、参加者様へのきめ細かいフォローを可能にしております。

座学ではひとりひとりの疑問点を解決することができ、より充実した内容となります。

また実技試験の練習時間(希望者は、CAMP初日にフライトの練習をすることができます。

その際にはDJIインストラクターが同行するため、アドバイスも受けることができます)も人数と時間に余裕があるため、ひとりひとりがしっかりと練習することができます。

DJI CAMP

Be Creative

Be confident

Be Smart